母のような先輩の存在と
自然に笑顔になれる職場


熊本県立苓明高等学校(生活情報科)
秀嶋 理央
Staff Voice

心に残っているエピソード

私が現在携わっている飲食店は、お客様と直接関わる仕事です。どんな時でも常に笑顔でいなければならない、私も最初はそんな風に思っていました。確かにその通りで、笑顔は大切です。しかし、私の職場は笑顔を作らなくていい場所です。どんな時でも自然に笑顔が溢れる、働く個性豊かなスタッフたちの何気ないやり取りや行動が見ていてクセになります。笑顔で働くから活気もあり、1人1人が笑って1日を終え退社できる、そんな職場です。

そして、私の先輩は母のように強く大きい先輩です。
私が、職場のパートアルバイトさんと衝突し、小競り合いを起こしてしまった際に、その愚痴や相談を電話で3時間も聞いてくださいました。ずっと「そんな事があったんだね」と優しく慰めてくださり、また話の最後で「理央ちゃんの気持ちは伝わったよ、だから次は同じようにならないために…」と私の言ったことを否定することなく、アドバイスをくださいました。同じになって愚痴を言うわけでも、そうじゃないだろと叱るわけでもない先輩の包み込むような優しさに心から感謝したと共に、この会社に入って良かったと思いました。

今後の目標

女性初の独立社員を目指しています。そして現在は独立するために必要な、知識と技術を身につける事を目標にしています。ヤマナミ麺芸社は研修が充実しており、知識や技術を身につけるのにもってこいの会社です。また、先輩たちの1人1人の知識や技術の高さもあり、1聞くと10答えてくださるので、普段の仕事中でもたくさん学ぶことができます。日々少しずつ学び、独立に一歩でも近づけるよう努めていきたい思います。

私の成長の瞬間

誰かに何か言われなくとも、やれた時に自分の成長を感じます。忙しい状況の中で、先を見通して「きっとこのままだと、これが足りなくなるな」と自分で予測し、先回りして用意しておきます。そしていざ無くなった時に先輩から『急いで補充してくれない?』言われ、「既に用意してあります!」と言って、すぐに出し提供をスムーズに行えた時は、自分も少し周りが見えてきたかなと自分の成長を感じました。先回りして行動するためには広い視野とメンバーとのチームワークが大切です。少しでも前もって行動していることが自分の成長だけではなく、売上やお客様満足にも向上していくと思うので、これからも高めて成長していきたいです。

Sttaff’s Voice

先輩社員のメッセージ